Deprecated: Methods with the same name as their class will not be constructors in a future version of PHP; ip2country has a deprecated constructor in /home/webnomori13/shinanohiei-monzenya.com/public_html/wp/wp-content/plugins/crazy-bone/includes/ip2c/ip2c.php on line 3
新生姜の佃煮☆秘伝レシピ | 信濃比叡 門前屋|「名物・門前屋濃厚豆腐」とパワースポットでのお食事処
門前屋

10:00am 〜 15:00pm 毎週水曜日定休

「名物・門前屋濃厚豆腐」とパワースポットでのお食事処/信州阿智村園原・信濃比叡門前屋(しなのひえい・もんぜんや)

門前屋

10:00am 〜 15:00pm 毎週水曜日定休

「名物・門前屋濃厚豆腐」とパワースポットでのお食事処

門前屋
門前屋風景

〒395-0304 長野県下伊那郡阿智村智里3614

10:00am〜15:00pm 毎週水曜日定休 アクセス

新生姜の佃煮☆秘伝レシピ

ブログ, 店長日記

 

門前屋でも度々煮物の付け合せなどに登場する『新生姜の佃煮』ですが、今日はその秘伝のレシピをご紹介!!

 

まず、新生姜を包丁やスライサーで薄くスライスします。

 

それを水で洗って鍋に移したら、鍋いっぱいに水を入れて、火にかけます。

 

 

ひと煮立ちしたらザルにあけます。

 

 

暑いので注意!

 

これをもう1回繰り返します。

(2回茹でる事で生姜の辛みが程よく抜けます)

(辛いのが苦手な方、様子見で3回でもOK)

 

そうしたら味をつけていきます。

醤油、みりん、砂糖、だしの素を入れて煮ていきます。

(これはご家庭の”佃煮”の味で☆)

(なにしろ目分量なもので…正確な分量が分からないのです💧笑)

(美味しい佃煮の味付けはみなさんにおまかせします…!)

 

 

 

弱火で煮ていきます。

後から水分が出てくるので、水は入れません。

 

 

はじめは白っぽい生姜も、だんだんと色がついていきます。

 

 

茶色く色が付き、味を見て染み込んでいたら完成です☆

 

 

ここではこれで完成ですが、この後我が家では塩こんぶ(塩っぺ)を入れたり、胡麻を入れたりします。

 

お好みでお試しくださいね☆

 

これがあればおつまみにも最高だし、ご飯も進みますよ~!♪。.:*・゜

 

門前御膳の煮物にお付けすると、「これはどうやって作るの?」とよく聞かれるので、今年はレシピ公開しちゃいました( ˙ᵕ˙ )♡

 

冷凍保存も出来るので、1年中楽しめますよ~!

 

そんな煮物のついた門前御膳は1,200円でお楽しみいただけま~す!

煮物だけじゃなく、名物の御幣餅、お蕎麦、お豆腐、漬け物、デザートがついてとってもお得!おすすめです!

食べに来てね~!